« 【参戦記】第6節H戦 レッズ2-1マリノス
神か仏か周作・阿部ちゃん
| トップページ | 【参戦記】第8節A戦 甲府0-2レッズ
無理せず横綱相撲。後半2得点で最下位戦を乗り切る »

2015年5月 4日 (月)

【参戦記】第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪
  気迫十分のプレーで無失点勝利。宇佐美ざまぁ

Flag_r_3

 今回は1800番台での入場。14時キックオフということもあって、試合前の立ち寄りはなし。おやじのうち2人が小破、一人は不参戦。おやじの体調が気になるこの頃です。

    天気は快晴。日差しは強く、気温も25度と高めながら、日陰にいれば比較的しのぎやすい気候。選手への暑さの影響が心配でしたが、試合開始時にはピッチ右半分が日陰に。後半、左サイドはの3分の1ほどが日向になる程度で済みました。
   
    前節の甲府戦から中2日、選手には負担が大きかったかと思いますが、変に防御的にもならず、つっかけもせず、かつ気迫十分の安定した内容。これなら行けると思わせる展開。ちなみに先発は甲府戦で小破した関根の代わりに平川さん、甲府戦先発の高木に代わり宇賀神が入った以外は前節と同じメンバー。前3人がズラタン、武藤、梅崎。この組み合わせが、今ではベストメンバーでしょうか。高木が途中交代でも試合に入れなかったのが残念。
   

Shiai_r_2

    試合は宇佐美とパチョレックをどう抑えるかが最大のポイントでしたが、それも無事に履行。前半2度ほどあった宇佐美のチャンスも森脇などの安定した守備で大事に至らず。終盤、ミドルを宇佐美に打たれるも西川が跳ね返す。パチョレックにいたっては、チャンスらしいチャンスもなくジエンド。宇佐美、パチョレックがイラつく様が痛快w チーム全体のシュート数も少なく、キーパーの裏に迫るチャンスも当然なしw
   
    後半、ゴール前のFKで遠藤があわやのシュートを打ちますが、これも西川がクリア。西川の手に触れてゴールポストに当たるというヒヤヒヤもののFKでしたが、これも凌いで無失点の勝利。

Bunka_r

   

Mdp_r_2

    決勝点は、李がボールを奪ったあと、武藤(?)を経て、左サイドを爆走した宇賀神にパスが渡り、すかさず打ったややマイナス気味のグラウンダーのクロスをズラタンが脚で合わせてゴール。手前にいた阿部ちゃんに気を取られたディフェンダーがズラタンのマークを外してしまったのが効果的でした(しかも、さらに関根がズラタンの後ろに詰めてたし)。
   
    後半、日差しを浴び続けた平川に替わって関根が入ってから攻撃にギアが入って、痛快丸かじり状態に。1.ボールをもらってドリブルでフェイント 2.バックパスと見せかけて、ワンツーでボールをもらい切れ込む 3.ゴールラインまで切れ込んでギリギリのポイントからクロス(または相手の守備を受けてCK取得)と引き出しが色々あって楽しい。
   
    グランダーのクロス(パス)も足元ではなく、絶妙な場所に入れる技とセンスも魅力的。いや~良い選手になりました。相手を切り裂くってこういうことですかね。
   
    5万3000人という今期最多観客を集めた試合は充実の内容と無失点の勝利で終えることができました。ちなみに前半、ゴール真正面でズラタンがシュートチャンスを得て、得点!と思ったもののボールはあらぬ方向へ。あとで映像をみたら空振ってたんですね。あれがフィットしてれば絶好の先制点でした。
   

After_r

    試合後、3人でタクシーに乗って浦和桜扇2号店へ。渋滞が予想される中、なんとか3000円台で浦和に到着。ちょっと前に開拓した新ルートはなかなか効果的です。
 
第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪、5月2日、土曜、佐藤隆治、ゴル裏、53,148人、晴、KO 14:03)

P1060781_r_5

【順位】
・勝点1差のガンバの挑戦を退けて勝点23で首位をキープ。瓦斯が勝利し、勝点3差で2位。脚は勝点19のままで3位。広島も勝って勝点19で4位。ここまでが団子状態
・その下は勝点14の川崎、名古屋、鳥栖が並びました。やや上位チームとの差が開いてきました
    ・松本は新潟にホームで負けて15位。山形は毬にホームで勝利して16位に浮上。清水は柏にアウェイで引き分けたものの順位を下げ17位。勝点は最下位の甲府と同じ6。甲府は鹿島にアウェイで勝ったものの、18位最下位を継続。清水がかなり臭ってきました
【相手サポ】
・結構、来てましたね。スタジアムにKO4時間半前に到着しましたが、122号線の陸橋下の入口で大阪ナンバーのバンで乗り付けた目付きの悪い脚サポ集団と遭遇。怖かったですw
・この日、ガンバサポは白が目立ちました。ゲーフラが結構白くて、南ゴル裏は青と白の混在。少し新鮮

Gamba_r_2

【レッズサポ】
・この日は5万人超えとあっていつもは見ない風情の方々が多数。良いことです。我々の陣取るスペースにも新規4人の若い衆が初参戦。某所で知り合った、斉藤祥太と同級生の方々です。HTにはメインの席で興梠らと一緒に試合観戦していた翔太に会いにいってました
【倉田】
・相次ぐラフプレーに興ざめ。以前から危ないプレーが多かったけれど、ありゃ足りないスキルを危険なプレーで埋めるのはやめて欲しいもんです
【主審】
・主審は良い意味でも悪い意味でも躊躇しない佐藤隆治。しかも八木あかねとのコンビ。嫌な予感がしましたが、絶望的に酷くなかったものの、ズラタンへのイエローなど何度がフラストレーションも。やはりKO前の時に声をかけとくべきでしたw 

Satou_r_3

【開門前】
・さすがに5万に超えの集客だけに待機列も長く、引き入れ後も列がスロープに溢れました。その列も2列と初めての経験

Taiki_r_2

|

« 【参戦記】第6節H戦 レッズ2-1マリノス
神か仏か周作・阿部ちゃん
| トップページ | 【参戦記】第8節A戦 甲府0-2レッズ
無理せず横綱相撲。後半2得点で最下位戦を乗り切る »

ガンバ戦」カテゴリの記事

参戦記」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/61536083

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦記】第9節H戦 レッズ1-0ガンバ大阪
  気迫十分のプレーで無失点勝利。宇佐美ざまぁ
:

« 【参戦記】第6節H戦 レッズ2-1マリノス
神か仏か周作・阿部ちゃん
| トップページ | 【参戦記】第8節A戦 甲府0-2レッズ
無理せず横綱相撲。後半2得点で最下位戦を乗り切る »