« 【観戦記】鹿H戦 痛恨の敗戦#2 0-1 | トップページ | 【参戦記】第11節 新潟A戦 1-6 先制点食らうも6得点で勝利。とは言え、終盤、攻めの圧力を食らう 2017/5/14 »

2017年5月24日 (水)

【観戦記】ACL ソウルA戦 1-0 手詰まりで攻めきれず敗戦 でもGリーグ1位に 2017/5/10(水)

ACLのソウルアウェイ戦、いつものお仲間の2人が現地へ。一時は私もと思ってソウルの宿をとりましたが、残念ながら断念。

ということで、日本残留のお仲間6名といつも浦和某所で7時からTV観戦。

会社を定時に抜け出して、6時半前に到着。試合まで少し時間があるので、浦和の立ち飲み屋、ひとりあじで軽く喉を湿らせる。そこに、お仲間も偶然?到着。2人で試合前の与太話。

ご存知のように、鹿戦後、某小笠原の攻撃で、子供じみた森脇の暴言があらぬ方向にフレームアップ。さらに前日には、森分の謝罪会見もあり、この日の試合を迎えるにあたり、心がささくれてました。話し相手ができて、少し気持ちが収まりました。

試合は、帯同者が大幅に変わり、スタメンも5人入れ替え。エノテツ、田村、駒井、高木、菊池が先発。ベンチには、伊藤、司、オナイウ、平川、長澤が。

試合内容は、うまく抑えられていつもの攻撃力が発揮できず。もどかしい展開。好きをつかれて先制され、そのまま得点できず敗戦。

ところが、ホームで試合をしていたWSWが、上海上港に対し終盤に得点し、1点差の勝利。おかげで最終戦に負けながらGリーグ1位通過とあいなりました。決勝トーナメントは済州ユナイテッドFCということに。2週間後の24日にアウェイで試合です。ただ午後3時からの試合とあって、今回のようなTV観戦もままならず。午後2時から取れる午後休でも、家には帰れない。会社やすんだろかw

いつものように詳しい試合内容はこちらこちらでw
試合後、皆様はおかえりでしたが、某氏と2人で、我々のたまり場で少し二次会。お金が底を付いたので、ここの飲み代はお仲間に借りて退散いたしました。

|

« 【観戦記】鹿H戦 痛恨の敗戦#2 0-1 | トップページ | 【参戦記】第11節 新潟A戦 1-6 先制点食らうも6得点で勝利。とは言え、終盤、攻めの圧力を食らう 2017/5/14 »

ACL」カテゴリの記事

浦和レッズ」カテゴリの記事

観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82716/65321447

この記事へのトラックバック一覧です: 【観戦記】ACL ソウルA戦 1-0 手詰まりで攻めきれず敗戦 でもGリーグ1位に 2017/5/10(水):

« 【観戦記】鹿H戦 痛恨の敗戦#2 0-1 | トップページ | 【参戦記】第11節 新潟A戦 1-6 先制点食らうも6得点で勝利。とは言え、終盤、攻めの圧力を食らう 2017/5/14 »