福岡戦

2011年6月24日 (金)

【参戦記】勝ってうれしい花いちもんめ でもエジはいずこへ 第17節福岡H戦3-0

Conv0004

勝てばうれしいもんですが、その前後に流されるポロリ発エジ情報には不快感しかありません。どうしてくれるんだか。喜びを吹っ飛ばすポロリには怒りしかなありません。結局、先発は、ポロリ発言通り。非国民め。

Conv0001

マゾ、しゅうと、直輝が先発。直輝を左SHにして4-2-2と期待していたところは実現してなによりですが、マゾはねぇ。

で、キックオフ後のことは、あんまり覚えてません。社長の陰謀で、生ビール300円攻撃にさらされて、試合前に5杯以

Conv0002

上飲めば、もうどうにもなりません。平日の試合ながら仕事をこなして?5時半にスタジアムに着いて飲み続けた因果でしょう。ちなみに約2名は仕事休んでましたがw

試合前、先発情報をみて、この布陣だと直輝の存在意義はないよね、とお仲間と語りあいましたが、マゾや達也を目指したロングボールでは、しゅうとや直輝の出番は少ない。

それでも、「前と後ろのつなぎを目指した」という直輝。単騎勝負ではない、パスをつなげるプレーも見え、なにかが変わった感じがするのはうれしい。直輝→マゾでシュートなんてシーンも生まれ、ややどきどき。

もう一つうれしかったのはしゅうとのポジショニングの良さと落ち着き。ただものではない雰囲気が漂ってました。早くまっとうな監督のもとで育てて欲しいもんです。

で、相変わらずセットプレーには弱いレッズ。試合開始直後のセットプレーで和田をどフリーにする。何とかなりませんか。

Conv0003

ちなみに、マジは3ウルトラマンしかもたないと観ていましたが、先発するとやや面変わり。ただしその分、迫力も薄れた感じ。

とはいえ、同じくロングボール系の福岡の攻めはスピラを中心にとりあえず跳ね返す展開。ま、お互い決め手はない。弱いもの同士の戦いったところ。でも、つまらなくはなかったですよ。それなりに。

後半、運動量が落ちてくる福岡。そんな中、なぜか啓太が上がって啓太→マゾ→丸塩とパス交換して先制点。その後はマゾに交替して入った直後のエジから丸塩へのセンタリングで2点目。

その後、達也のシュート、エジのシュートとかさにかかり。さらに、暢久のミドル、交替で入った柏木がループシュートと見せ場はたっぷり。最後は売り飛ばされる報道のエジが同じく途中交代の暢久からのパスを受けて3点目。その瞬間、うれしさのあまり壊れそうでした。

Conv0005

ちなみに先制点を取った、啓太があの位置に入り込んでいたのは、後半早々からのこと。その辺の変化の動向は、こちらへどうぞ。

直輝も効いていたように思えます。彼が入ったことで、そこはかとなくフィンケのにおいも感じた試合ではありました。そして個人的になによりうれしかったのは、後半途中から交代で入った暢久と、直輝の連携プレー。オヤジは涙しました。

結局、相手が相手なので、諸手で喜ぶわけにもいかないのが辛いところではありますが勝ちは勝ち。この勝利で14位と降格圏内を脱しました。ただし、下にいる甲府、新潟とは同じ勝ち点11。その下は山形の勝ち点8、そして再開は勝ち点1の福岡。次節、引き分けても、負けても、すぐ降格圏内。気をつけましょう。

次節は少ない2勝のうちの1勝をいただいた名古屋戦ではありますが、気を緩める暇はありません。では名古屋でお会いしましょう。

Conv0006

第17節、レッズ3-0福岡、北ゴル裏、吉田寿光、 20,240人、晴、午後7時4分、6月22日、水曜、14位)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

【試合展望】ネタぽろりと生ビールはお好きですか 第17節福岡H戦

ぽろりが言いました、明日は前節から4人先発が変わると。ゼリコが言いました、明日は直輝が先発だと。社長が決めました(たぶん)、明日は生ビール半額だと。

わーい、楽しそうだ。会社を早退していかなくちゃw 飲み過ぎて、試合のぐだぐだぶりをすぐ忘れそうだし。それに明日は夏至だしw

ま、これだけ下位に低迷していると、これくらいのネタでもないと、やってられません。思惑通りtwitterでもこのネタで盛り上がり..。

しかし、これだけチームが低迷し、迷采配が続いていても、マスコミからゼリコたたき、フロントたたきがないというのは凄い。チーム強化という本来の仕事以外のところでしたたかなGMって、何か気持ち悪くありませんか。

ちなみに気を吐いているのは浦研とエルゴラの古屋さんくらいですかねw おもしろネタさえくれればチームがどうなっていても無関心な記者の方々に、自分の仕事が何なのかを考えて欲しいけど、ないものねだりでしょう。ネタをくれない昨年のフィンケへの態度とは180度違うのはあまりにみっともない。リーク頼みで、自力でネタを集めて記事を書けない記者って、存在が自身が悲しい。

せっかくのネタですから乗ってみたいのは山々ですが、希望は2トップ、エジと達也、左SH直輝、これだけしか希望はありません。ギシの登場、マゾの先発は止めてくださいw 

で、明日は、なぜかNHKはBSで生中継、テレ玉も生中継。やはり何かを期待されてます。そうはいかんぜよ。では、明日、埼スタでお会いしましょう。 せっかくの晴天の夏至の日を楽しみましょう。そして勝ち点3も。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

すまん暢久

Conv0005_2 開場直前にチャリで駒場に到着。
途中のコンビに立ち寄りを含め45分。
アウェイゴール裏に並ぶ(少数)の蜂サポを眺めていたら
mixiのマイミクさんに声をかけられた。嬉しいことにビールをいただく。走ってカラカラになっていた喉に染み入る。ありがとうございますm(_ _)m

Conv0012 そのときに出た暢久話。「いつまで確変が続くですかねぇ」「もうそろそろ電池キレのような気もしますね」などと勝手な事を言ってました。

すいません。お詫びとともに訂正させていただきます。

昨日もダイナモが入っているかのようにあそこかと思えば,またまたこちら,自由自在の動きっぷり。惚れ直しました。ボールタッチも優しく,正確。シュートできるところでパスする事もありましたが「またかよ~」なんて気分にならない何かがありましたね。

Conv0010 これなら次節ポンテが累積明けで帰って来ても,まぁ先発は不動でしょう。駄目ならポンテがいるし...。頼みましたよ暢久様。

闘莉王,シトンが凄いのも分かるし,長谷部,啓太も調子がよさそう。特に長谷部にドリブルが少しずつ戻ってきているのは嬉しい限り。

しかし、昨日の試合、駒場、審判山西、10/5 ってやりすぎ。DFに坊主がいなかったことが救い。Jリーグさん、余計なところで変な努力をしないように頼みます。

(レッズ2-1蜂 駒場 A自由席西、山西、1万7541人、晴、午後3時) 

浦和祝勝会の皆様。無事たどり着いてます。一度落車しましたが。だって暗くてブロックが見えなかったんだもの。Conv0022

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

お久しぶりです 明日の蜂戦に向けて

 お久しぶりです。相変わらず京都戦番外編と千葉犬戦本編書いてませんが、明日はもう駒場の蜂戦。今週は仕事も体調も厳しい1週間でした。精神的にもきつくてブログもSNSもかけず仕舞い。レッズさえ楽しめない気分というのはほんとにつらかった。でも、現在はもちなおしつつあります。心配なのは風邪。咳がとまりません。

 今日、仕事のついでで大原へ。サテの練習見学です。あれ、ポンテがいる。怪我?と思いましたが、警告累積で出場停止だったんですね。順大は包帯をぐるぐる巻いて練習参加。エスクデロはリハビリ練習をして早上がり。後から坪井が出てきて足の様子を見ながら走りこんでました。

 居残りで細貝と赤星、西澤がシュート練習。3人ともサテにいちゃいけないんだがなぁ。

 さて、明日の蜂戦、ポンテ、伸二おらず、トップ下は暢久ですな。シトン、達也で来るんでしょうが、昨日のGGRではなんて言ってました?

 今、これを書きながらガンバ戦観戦中。前半終了前に山瀬のすばらしいシュートで先制。山瀬の恩返しね。しかし、後半はガンバが押しまくる。ゴール前であわやのシーンが連発。どうなるマリノス。がんばれよ~。

*************

あ~あ、追いつかれてやんの。こらっ!

*************

ふー、引き分け。マリノスも最後まで攻撃的でしたね。攻撃できたかは別だが、気持ちでは負けてなかった。そこは評価。

では明日。レッズはこういう状況で取りこぼすことが多い。伸久気抜くなよぉ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

打ち合わせ飲み々 携帯チェック 蜂戦

 昨日は、仕事の関係でお客さん2人と7時前から飲みながら打ち合わせ。7時過ぎにレッズ横浜倶楽部さんが「Flying GrafさんがWeb中継やるよ」とわざわざ電話してくれた。ありがとうございます。

 お客さんといってもそこは気の置けない仲なもんで、話の途中で携帯で速報を確認しつつお話を継続。最初は当然0-0でしたが、2度目に見たら0-1.一瞬ドキッとしましたが、今日はアウェイね。しかも伸二じゃないですか。ニヤリ。

 しばらくして3度目のチェックでもう3点目が入っておる。おお、いけいけね。しかも永井、平川と入れてほしい人が点を入れている。もうここで安心モード。

 ちょうどそのころ、会社の知り合いが2人乱入。一緒に話を進める。その一人が広島サポ。携帯速報を見たがるので探してみたら0-4で負けておる。彼はがっくり。それでも最後に3-4まで持っていったのはえらい!あとでそのうち2点がDF盛田と知ってびっくり。闘莉王目指す?しかしFWの時は点取れなかったのに、不思議な選手だ。ちなみに相手方のオシムは怒っているようですが...。「逆転されればよかった」はオシムらしい。

 その後、レッズは金髪に1点とられたようで、1-3で勝利。無得点が希望でしたが、週末に向けてまずはよい結果を残してくれました。しかし、長谷部は言うこときついねぇ(「今日は正直、相手が相手」)。あんまり本当のことを言ってうらみを買わぬよう気をつけましょう。それにしても彼が満足している試合って数えるほどしかない。ストレスたまりませんか?

 暢久は相変わらずお茶目な発言。「(1点目は)伸二のゴールになっていますがあれは絶対に相手が触っている(笑)間違いなくオウンゴールです(笑)」。機嫌いいね。考えてみると、暢久はほとんど休まず出場して、ここが痛い、あそこが張るなどと言わないのがすごい。本当に鉄人だ。手抜きの極意があるおかげ?

 相手は駒落ち、こちらも圧倒的な強さということではなかったようですが、ともかく、栗鼠戦に向けいいムード。後は気を引き締めて試合に臨んでください。あっちには、彼もいることだし、清水に似たところもあるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

ありがとう 岡野!闘莉王!

しかし、岡野は何かね、中に誰が入って居るんですか。昨年来出れば正確なクロスを上げるのは見てきたけど、今日も残り10分で3回もあわやのクロス・パス。2回目が得点になったわけだけど、黒部へ、闘莉王へ長谷部へと使う使う。闘莉王へのパスは左足ですぜ。

岡部に向けたパスも、スキを狙ってアビスパの選手2人の間を抜いてパス。試合中、何をやってもアビスパの選手に囲まれ、シュートをすればアビスパの選手に当たって跳ね返されてきたことを思うと奇跡に見えた。

闘莉王へのクロスも自分が動きながらのクロス。その分、アビスパの対応が遅れた。

それにしても、蜂君はあれで1勝もしてないんですか。前節の名古屋より強いでしょ。守備を固めては居るけど、引きこもらずきちんと中盤でもプレスをかけ、チャンスを狙う。前半は林へ向けてカウンター狙い、後半、選手を替えてからは、スピードのある切り返しでレッズをあたふたさせました。ゴールポストにあたったあのシュートが入っていたらと背筋がぞっとします。  

レッズは前半も後半も最初はサイドを使っていましたが、そのうちまた中央突破。鯱戦のようでした。岡野が入ってまたサイドを使い出す(当たり前か)。結局ああいう守備的なチームをこじ開けるには岡野を活用するに限る?ノブヒサも悪くなかったんだけどなぁ。今後もレッズの対戦相手はワシントンやポンテを押さえ込みにかかって攻撃を封じようとするでしょう。正面からぶつかってきた鴎君をほめたくなる。長谷部、伸二の活躍も大事だけど、鯱戦、蜂戦を見る限りワントップは辛そう。2トップに近い形の方がよいのでは?

ところで闘莉王が得点してからサポの大声援に混じって、低い音が混じってたんですが、あれは跳びはねの音?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

博多を喰って、ドイツとオランダに乾杯!

 0003_4 さぁ、先発メンバーも発表に。今日は家でテレビ観戦。昼食は博多ラーメンを食って、ギドと伸二に敬意を表してレーベンブロイ(ドイツ)とハイネケン(オランダ)で乾杯。頑張れレッズ。

 試合開始まで後5分。先発メンバーがRPから来たけど、相馬君ベンチにも入っていないのね。ちょっと残念。黒部、エスクデロが入った関係で押し出された感じです。貴重なベンチのイスだから2人ともチャンスがあったら頑張ってよ。

0004_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

あさって福岡戦 家で生観戦

福岡には残念ながら行けませんが、日曜日は久しぶりの生TV観戦。どうふるまって良いやらチト悩ましい。家でならビールはたっぷり飲めますが、現地サポに失礼かなどと思ってしまう。試合前によっぱらっておかないと(笑 騒ぎすぎると妻に変な眼で見られるので気をつけないと。

ちなみにレッズは今日も、明日も非公開練習だったようですが三都主が「今日やった練習は見せたくない」と意味深な発言。うーん、思わせぶり。期待しちゃうよ。全員得点を妄想してます。

現地へ行く皆さんの前で素晴らしい闘いが展開されることを祈ります。たかはしさんよろしく。ホカちゃんさん、一緒にTVサポしましょう。あかひとさんはいずこでサポでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)